スラックス・ズボンの失敗例と成功例

通販購入の失敗談と成功談

 

世間では、洋服やズボンを通信販売で買う傾向が増えてきています。
通販店を活用される理由は様々ですが、根本の理由はお目当ての
洋服・ズボンがご近所で購入できないことが大半です。

 

通販を活用されている人が増えている一方、通販購入で
想定していた商品と異なるため返品する例も存在しています。

 

こちらでは、通販購入で失敗された方の口コミ、体験談をまとめ
今後、通販で洋服を購入される方のための予備知識として
用意いたしましたのでご活用ください。

 

 

サイズ(失敗例)

・想定していたサイズと異なり、ピチピチだった
・サイズはピッタリなのだけど、股下が短かった

 

>>回避策はこちらを参照ください。

 

 

色が違う(失敗例)

・販売サイトの写真と色が違う

 

多くの通販サイトでは、
「写真と実際の製品に違いがあるのでご了承ください」
といった、文言を掲載しています。
とは言え、ほとんど見逃しがちですので
通販購入の場合は普段から気をつけることが重用です。

 

>>回避策
多少の色のズレがあっても、問題ない範囲で選ぶ

 

 

素材(失敗例)

・素材が安っぽく感じる

 

>>回避策
素材に対しては、実際の購入者の口コミや意見を
参考にすることで、生地に対する満足度を確認できます。
実際の購入者の口コミは ⇒ こちら

 

 

お腹が出てきた(失敗例)

・体重が増えてしまったのでサイズがすぐ合わなくなり
せっかく買ったスラックスを使っていない

 

>>回避策
大きめのサイズをあらかじめ買うのではなく
アジャスター付きのスラックスを購入して
体重の増減に合わせれるタイプを選ぶ

 

 

安く済ませる(成功例)

・まとめ買いをすると安くなるサービスを活用
・まとめ買いをすると送料無料になるサービスを活用

 

 

返品(失敗例)

・返品の条件にあわなく、返品できなかった
 しょうがないので、オークションで売った

 

>>回避策
返品の条件を事前に確認しておく

 

 

 

 

通販,スラックス,ズボン,後悔,口コミ,体験談